BLOG

ウィンドクルーズ取り扱い方法

2018/08/09

取付日から半年~1年以内に1回、お手入れ方法の実演説明

日頃のメンテナンス方法や塗装方法などを当社スタッフが説明いたします。

 

ウッドデッキ取付後に取付日から6ヶ月~1年の間で一度、当社スタッフがお手入れ方法等の実演説明を兼ねたメンテナンス塗装を行うプランです。

 

ご契約時に担当にお申し付けください。
ご契約をいただいた際に契約時のお見積りに費用が計上されてますので、訪問作業時に新たに費用がかかることがありません。※通常使用の範囲外での補修工事等は除きます。
通常のメンテナンス塗装工事の費用より格安のお値段でご提供いたしております。

・塗装のやり方がわからない
・一度やり方を見て、次回から自分でやるか検討したい・・・等活用方法はさまざまです。

また、早めのメンテナンスは永くご使用していただく上で大きな効果をもたらします。
ぜひご活用ください。

 

お客様にて塗装・メンテナンスを行う場合について

 

再塗装は当社指定の木材保護材を購入してください。

メンテナンス及び塗装方法

写真左:新使用塗料 「シッケンズ セトールHLSe」
写真右:従来使用塗料「シッケンズ セトールHLS」

 

再塗装は当社指定の下記木材保護剤を購入し行ってください。
【当社指定塗料】
sikkens(シッケンズ) セトールHLSe(ジャーマンヂンマセソン社)


【当社標準色】
No.10 ウォールナット(濃い茶色)
No.9 ダークオーク(明るい茶色)
当社販売価格 1.8L 6,000円(税込)
※その他の色はお問い合わせにてご対応致します。

木材部メンテナンスについて

BEFORE

BEFORE

AFTER

AFTER

塗装仕上がり直後

こちらは屋外のデッキですが、メンテナンスをしないで放置しておくとこんなにも劣化してしまいます。

塗装仕上がり直後

また、塗装時にしっかりと塗装がされていないと時間が経った際にはこのような状態になってしまいます。

 

レッドシダー製ウッドデッキには耐候性に優れた木材保護塗料を塗装してありますが、より長持ちさせるために最低、年に1度の再塗装をお勧めいたします。
※ハードウッド(ハイブリッドデッキ共)は無塗装商品です。

 

できるだけ金具類は目に付かない施工を心がかておりますが、メンテナンス等の都合上、最小限の範囲で金具を使用させていただきます。

定期メンテナンスは劣化を防ぐため、日頃の使用によりできた傷や汚れを補修する作業を適正に行うことによって、よりウッドデッキの寿命を延ばし、長く使用することができます。
尚、当社で規格している耐久性能も、定期メンテナンスを行う前提の規格であり、条件を満たしていない場合は耐久性能、経過状態に差が生じます。

 

 

日々のお掃除

表面に付着した泥や汚れを雑巾がけ等で落とします。

木材表面がよく乾燥してから木材保護塗料をハケ等で少量出し、布で薄く塗ってください。※フローリングワックスと同じ要領

木材が十分に乾燥するまで使用しない

 

 

定期塗装(年に1度を推奨)

表面に付着した泥や汚れを雑巾がけ等で落とします。

木材表面がよく乾燥してから木材保護塗料をハケで薄く塗り伸ばします。

木材が十分に乾燥するまで使用しない

劣化等が著しい場合、塗装が十分に乾燥した後、重ね塗りをされるとより効果的です。(厚く塗りすぎると濃くなりすぎる場合があります)

※使用前に塗料をよくかき混ぜてください。
※使用する塗料の性質上、及び設置からの経過状態等によりご購入された時の状態より濃くなりますが撥水効果、光沢等は発揮されます。

 

塗装での注意点

・再塗装の際には取扱いに十分注意して下さい。
・塗料の保管は高温多湿になる場所を避け、密閉されている状態で保管してください。
・塗装をされる際は、耐薬品用のゴム手袋の着用をお勧めします。
・塗装の再には、目や口に入らないように注意して下さい。
・万が一、目に入った場合は、ただちに水で洗い流してください。
・万が一、口に入った場合は、しっかりうがいをし、無理に吐かないでください。
・皮膚に付着した場合、石けんでよく洗い、塗料を落としてください。

上記のいずれも応急処置であり、ただちに医師に相談して下さい。

 

ウィンドクルーズシリーズ商品について

この商品の木材部は自然素材を使用しておりますので、使用にさしつかえない範囲で反りやひび割れが生じる場合がありますことをご了承ください。
手摺りについては、危険ですので必要以上に荷重をかけないでください。
又、手摺りはデザインバランスにより、仕様を決めておりますので落下防止については補助的であり、高低差等で安全上に問題がある場合は別途ご相談ください。

 

当社へウッドデッキアフターメンテナンスを依頼される場合

ウッドデッキアフターメンテナンス

・以前にお取付けいただいたお客様
・新規に購入取付していただいたお客様
・今付いている他社の既存デッキをお手入れしたいお客様

 

当社にてメンテナンス塗装及び補修工事を承っております。
定期メンテナンス塗装をご契約していただいたお客様は特別価格にて施工いたしております。
同時に補修工事も対応できますので塗料代+作業代+補修代をトータル的に考えるとお得な内容になっておりますので、ぜひ活用してください。

塗装のコツを伝授

 

塗りムラが気にならない! キレイに仕上げるコツを伝授。

 

お客様ご自身で塗布される場合、塗料をハケに大量に浸けて塗布されると、仕上がりに著しいムラが生じます。綺麗な塗装をするコツは…

STEP1

塗料は少なめに浸けて塗り伸ばす。

STEP2

手摺り→フェンス→床のような順番で「上から」塗ってくる。

STEP3

塗りながら、こまめに「塗装垂れ」をチェックする。

他にも細かい注意点はありますが、上記の注意点を参考に塗布してください。
また、一度「剥離」をしてしますと1回の塗装だけでは色がのりません。
時間を置いて乾いた状態で、2・3回・・・と塗り重ねてください。
その際に剥離部分だけの塗布をされると仕上げが難しいので板全体を塗る事をお勧めします。